門田の醸造部屋(のっと飲料)

腐った叫び、要するにBLはこちら。

オリエント 12巻が非常に良かった

アニメ化も決定のオリエント!!!

『マギ』や『すももも』の大高忍先生の新作です。

 

はい、マギでの門田の押しCPはマスシャルなんですが、作品を知らない人に簡単に説明すると、無口後輩xちゃらい先輩です! しかも実力的には後輩の方が上なんですね~ 

もう、門田はこれが大好物で。。。!!!

マギの腐向けでは結構大手のCPかな? 良いですよね、年下攻め。しかも実力は先輩を上回ってるとか、ちょー素敵!!

 

さて、オリエントは1巻から買ってました!

主人公と相棒の子も良いんですが、いまいち乗れなくて。。。

マギでも主人公はあんまり腐向けでなくて、その周辺のマスシャルとかシンジャとかが大好物です!!

 

えー、12巻です。

ここできました、大きな波が! しかもマスシャルと似た感じの、無口弟x面倒見の良い兄です!!!

 

しかも兄の方が補助向きの能力で、弟が攻撃的で頭領の座を継ぐとか、もう大好きな展開!!!!!

 

冴えない兄かと思ってたら、1ページ丸々使って見せ場くるし。。。(感涙) しかもね、その後にとっさに弟庇うけど、庇われた事で弟はやる気に火がついて敵を蹴散らすんですよ。なんて熱い展開。。。

この兄弟、最初は険悪な状態で登場するのも良し。

めっちゃ王道な兄弟です☆

 

アニメはどこまでやるのかな。。。ちょうど12巻で一段落するんですが、何クールかしら。。。しかし、マギのアニメ化は所々意味の分からない改悪があったので、若干恐怖です。。。

変な改変ありませんよーに!!! 

『ホットリミット』

 昔からの定番とはいえ、まさかあんスタで見るとは思わなかった名言

「いや、そういうのは(キス)は結婚してからだな」

 第二の公式CP(個人的感想です)ですか、おめでとうございます。


 ちなみに第一の公式CP(非常に個人的感想)は、ナイツレオです。ハロウィーンイベント、凄いびっくりした。これ公式?って、何回か確認した。ドロドロしすぎてびびった。ドロドロしまくっていたハロウィーンですが、面白いのは最初に一番ドロドロしてた泉先輩がまともで、他二人(レオと真)が元彼今彼(未満)的などろどろ会話をした所。
 どう見ても、とある事情で放置してしまった彼女(=泉先輩)を元彼(レオキング)が今彼未満(真ちゃん)に、俺のせい(ここ重要)でゴメンな、こいつはちゃんと引き取るからお前はもう良いよ。とマウントを取り、今彼(あくまで未満ですが)が、はあ、まあこの人には迷惑してるから良いけど、でもアンタにそんな風に言われる筋合いなくね?と若干切れ気味な風にしか見えなかった……始めの頃は、押してばかりの泉先輩だったのに………奪い合いされとんの、お前の方かいっ! って突っ込みつつ、大変美味しく萌えました。辛い。ズ!!の、ちょっと前のイベントでは、ついに同棲するし……

 

 お腹いっぱいです!!


 なんか流星隊にも不穏な流れが出来てるし!!! 新しい流星隊、ピンチみたいですね! モーターショーの後なのか前なのか、良く分からないですが! 夏しか書いてないしなー、同時期っぽいから、きっとモーターショーのごたごた直後ぐらいだと信じてますよ! 次回イベントが楽しみだな! 千秋先輩が見たいよ~~~
 いや、そろそろサークルでバカやってる千秋先輩が見たいぜ。

 スポーツサバイバーって、天祥院先輩いらっしゃるんでしょ!? アドニス君や天満君、スバル君も居るので、手加減なさそうな感じですね! このメンツのまとまりの無さよ……千秋先輩がまとめ役かな? 天祥院先輩はにこやかに引っかき回しそうですね、見たい、見たいわ~ 

 流星隊でのブルー的な、癒やし系な天祥院先輩(見た目だけ)。

 えー、本題に入ります。
 ズ!!からの新メンバーでは、あまり腐ってなかったんですが、このたびニキちゃんにスッ転びました。一番ノー天気な、外野の巻き込まれ系かと思ってたんですが、逆でしたね。元々ニキは重い物を持ってて、そこから始まってるだな~って、感動した!! そしてその重さは未だ軽くなってない!! どれだけ取り除こうとしても、軽くなる事は無い!!! 燐音の旦那は気長にやるらしいです!!!
 王道ラブストーリーですね。どういう風に決着がつくのか、楽しみです! 5年後ぐらいですかね!

 

夏組のヒロイン決定

1回目は偶然でも………二回目もくれば、これはもう決定事項!!!

 

はい、二人っきりで花火見るとか、もうデート。

これはデート。

密会ですね。

 

えー、三角と一成、このコンビ、堪らん。

 

お互いノリが軽くてイケイケなのに、ふと弱気になるタイミング。

素敵。

 

めっちゃ良い。

 

公式が最大大手っすよ。この二人、押してますね。

 

あー、次の一成の主演公演が楽しみ。

 

 

第7回公演の話です!

主演三角、副は九門。

公演の練習中に、みんなで夏祭りに行く事に。そこで色々ありまして、三角が逃げてしまいます。

それを追いかける一成! ヒロインか! いや、逃げ出した三角がヒロインっぽい? まあともかく、逃げ出した先で二人で花火みる訳ですよ……ふふ。

 

A3!には色々好きなCPありますが、公式が押してる(誤解です)と、一番思うのはこの三角X一成!!

 

良いよね、公式が最大大手って!!

 

次の夏組の公演が楽しみっす。

一成主演の話が読みたい。。

イベント感想~温故知新 継承の御前試合

始めに言っておきますが、門田の押しキャラは守沢千秋です!

今回のイベントでは名前しか出てきませんでしたが、『追憶 それぞれのクロスロード』ではがっつり登場します!

アンデッドと紅月がメインなので、割とクロスロードの続きっぽい感じ! イベント中の会話もそんな感じ!

 

まだ呼んでない人は是非とも追憶読んでから読みましょう。逆でも美味しいですが、絶対に追憶は読んで欲しい!

 

えー、眼鏡君、普段は英智英智で、当の英智からは愛ある放置をされがちですが、そんな眼鏡君を構いたがる朔間さんのお話でした。

 

相変わらず唐突にイチャイチャしだす(片方は無自覚)から、困ったもんです………

 

簡単なあらすじは、子供の頃の思い出の番組が打ち切りになってしまい、それがさみしかった(?)朔間さんが、良い機会だからと眼鏡君を誘って一緒に仕事する話です。

 

音楽特区とか、これからちょくちょく出てきそうな感じ?

スラムの定義が違うっていうのも、リアル。日本じゃそうですよね、アメリカとかの映画に出てくるようなスラムは、ねぇ………。

 

はい、感想。

年上組がどろどろ(?)してるのに、若輩組は爽やかで、温度差で風邪引きそうです、っていうのは冗談ですが、朔間さんが弟以外に執着してるのを、隠してないのは珍しい場面。むしろ楽しんで取り合って感じが、なんだか新鮮です。

そうなんです、マウント合戦でした。

朔間と蓮巳、朔間と鬼龍と、お腹いっぱい。おまけに、守沢千秋押しの門田としては、最初の方に鬼龍から守沢の名前がでただけで、にやけました。

いやね、マイナーなんですけどね、くろちあ良いっすよ。

マムともやりあって、藤祭りや維新ライブを思い出して、ほっこり。

 

朔間さんは最年長キャラなんで、自分が楽しむって場面が少なかったような気がします。いや、楽しんでるんだけど、自分がやりたい――他人の為じゃなくて――事を、ちまちまと下準備して決行するの、良いですね☆

 

いやー、後輩組が可愛い。

神崎くんとか、アドニス君とか。晃牙君も薫君も、可愛い。

もっと見たいぜ。

 

あんまりサークルの話が出てこないですが、そろそろキャラストーリーでもいいから、サークルの話が読みたいぜ………前の時、部活やクラスでの話はちょこちょこあったし……ズ!!でも楽しみにしてます!!

 

更に深まる沼が広がっていた第三部~A3!~

第三部読みました!

9幕でゴッド座にやっぱりハマり(前々からハルト君が好きだった、レニさんも未亡人っぽくて好きだった)、来たぜ10幕!!!

 

初代組が勢揃い! 基本同年代っぽい!! 新生では10歳ぐらい年の差あるんですが、初代は結構同年代っぽいです。

 

幼なじみ二組、高校の同級生、先輩後輩と、距離が近い。

個人的にはレニさん総受けが良い。演出家も受けが良いんですが、レニさん限定では攻めて欲しい。

 

はい、個人的押しの三好はあんまり出番がなくて寂しかったですが、次に期待。天馬君が一杯で楽しかった。夏組の初代と新生の絡みは、今後とも楽しみ。二人ともそっくりで、テンポが良くてアニメでみたい~~~

春組の初代と新生も接点あるので、今後の絡みに期待。

 

ハリポタの親世代のように、増えるのを期待します。いや、絶対増える。

みんな、早く10幕読もう。

 

レニさんがちょー綺麗でした。

レニさんを慕うハルト君可愛い。

 

 

ラフ・ウィズ・ミー! ツイステねたばれ感想(2章)

一緒に笑われようぜ!(もしくは一緒に地べたに這いつくばれ!)かーらーの、

 

(一緒に)笑わせる。笑い合う。

 

もうね、何これ。

尊い

マジ尊い

 

はい、メインストーリー 2章の感想です。

もうね、書かずにはいられない。

 

レオナさん強すぎてようやく勝てて、からのこれだ!!!!!

 

王道じゃねーか。

めっちゃ健気じゃねーか。

 

なんだよ!!

 

ひねくれた少女マンガかよ!!!

 

ずっとこうしてやりたかった(笑わせたかった)って、女神か!!!

 

レオナさん好きですけど、実際に身近にいたら近づきたくない、やる気無いおらおら系なので、ラギーの健気さには拝んでしまいます。

尊すぎ。

 

はあ。

 

えー、軽く説明しますと、レオナというのが、これまた恵まれた地位、体格、魔法の才とちょーボンボンの上強くて頭も良い、非の打ち所がない強キャラなんですが、如何せん兄貴がヤバい。兄貴も同じように強キャラ――多分魔法の強さはレオナさんが上かな―――で、レオナさんはやる気が無いです。何やっても、一番になれないから。

そういう意味では、野心家なんですよねー。そこそこの地位で満足しない。そして頭が良いから、見切りをつけるのが早いし、泥臭いのはやらないタイプ。勝てないなら、そもそもやらないタイプ。

 

いえね、2章では勝てないなりに、別の方法を寮みんなで一致団結して戦う………というか、策略を巡らすんですが、それも上手くいかないとなると、あっさり離脱。

 

頑張ってたラギーはショックを受けますが、全てが終わったあと、仕返しとしてラフ・ウィズ・ミーで笑わせるんです! 一緒に!!

 

 

あー まじ尊い

ツイステはまったぜよ…

スっ転びました。

もう、しんどい。

 

フェイトにA3!、グラブルにあんスタ、メルクストーリアと、ゲームが増えていく……まあ、フェイトとグラブル、メルクストーリアはストーリーが更新されない限り、あんまり走る事はないんですが、あんスタ、A3!は割と頻繁にイベントも多いし、毎日走り気味なんですが、これにツイステが加わるぜよ……尊いぜよ。

 

えー、キャラ原案は『黒執事』の枢やな先生。メインシナリオも担当との事! ゴシックホラーかつ軽快なジョークが飛び交うおされ空間です。

 

このゲーム、最初から全キャラが解放されてはおらず、順々に解放されていく感じです。全部で7つの寮があり、主人公は新しい寮の寮長で、単独。

寮事にストーリーが進んでいて、現在は3つ目の寮です。

 

このストーリー、めっちゃ面白い。

本当に面白いです。マンガで読みたい。アニメで見たい。正直ボス勝てないんで、マンガとアニメで見たいです。

 

声優さんも豪華。

有名なアニメの声優さんから、舞台の俳優さんまで色々。今後も楽しみです。

イケボの宝庫です。

 

 

 

はい、早々に腐った話に移動しますよ。

とりあえず、寮生は男女どっちでも可、のような感じです。明確にありませんが、周りの反応からすると男性っぽいかな~ 流石に男子校に女子一人放り込んだりしないよね~って感じです。

男装の女の子主人公も良いですが、男子でも良い! むしろ男子が良いぞ! の精神で行こうかと思います。

 

はい、最押しはオクタビィア寮のフロイド君! たれ目がチャーミングなウツボの人魚です! 天才肌系で、ちょー気分屋。

 

A3!の三角が不良になった感じ。三角君好きなら、きっとはまると思います。三角君は無邪気な青空みたいな子ですが、フロイド君は底の見えない深い海底のイメージ。同じ無邪気で、好きな物にしか興味ないのは同じなんです!!!

 

えー、好きなCPはフロイドx主人公。トレイ(世話焼き長男 お菓子作りが得意)xリドル(真面目で優等生な一人っ子)、レオナ(やる気ない系オラオラ)xラギー(可愛い顔して抜け目ない舎弟)です!

 

他にもまだ実装されてない寮が一つだけあって、4人いるんですが、どれも良さげなキャラ達なので、めっちゃ楽しみ!!

 

主人公受けも良いですが、キャラ同士も素敵。フロイド君は、双子なので双子でセットが多いですが、兄弟ものは年の差がある方が好きなんです……。

フロイドxリドルもちょっとありますが、個人的にはトレイとの当て馬かなぁ(ひどい)

 

あー、メインストーリーも早く読みたい!!!